旬のコラム
2018/01/26

(スタッフコラム)ママ社員が「あったらいいな」を実現。『プレママ&ママコース』にこめた想いとは?

5766 view
クリップ
 
(編集部・丸尾)

こんにちは。Vegetable編集部の丸尾です。

「妊娠中は、どれなら食べて大丈夫なの?赤ちゃんも私も…」
「重いものは持てないから、一気に買いこめない…」
「離乳食には、どんなものをあげたら、いいんだろう…」

妊娠中、そして産後のお買い物は大変ですよね。

Oisixでは、そんなママたちの助けになればと思い、『プレママ&ママコース』というサービスを展開しています。

「ママ想いで、子ども想い」というコンセプトを掲げ、使える食品添加物を制限するなど安心に気を配った食材を、ママの妊娠期・お子さんの離乳食・幼児食期といったステージに合わせて、定期的にお届けしています。

この『プレママ&ママコース』ですが、実は、同じく妊娠や出産を経験したOisix社員のママが、「自分が味わったような苦労を、少しでも和らげたい」 という想いがカタチになったサービスなんです。

谷口 悠子。通称タニー。現在、4歳の男の子を育てながら、Oisixで働いています。

今回のコラムでは、タニーへのインタビューを通じて、『プレママ&ママコース』の裏側を、皆さんにお届けできればと思います。

 


タニーが今一番癒されるのは、こうやって息子さんのほっぺをもちもちしながら寝る時間なんだそう。

 

育休中に気づいた 働くうえで大切なコト

31歳の時に出産したタニー。出産前は、ずっと商品開発のチームで慌ただしく働いていました。

 

出産前は、仕事に追いかけられる毎日でした。クリスマスや、母の日などのイベントも担当していたので、「一つ終わると、またすぐ次っ!」といった具合に、後ろから猛スピードで突っ込んでくる車にぶつからないように走ってる感じでした。

 

そんなタニーの転機は、育休中の何気ないシーンから訪れます。

 

育休中のことなんですけど、ウチの子を連れて、近所の銀行に行ったんですね。子どもの口座を開設するために。

その際に、窓口の女性の方が、「私も、先週に育休から復帰したんですよ。そのくらいの月齢のときって、大変ですよね~」って声かけてくれて、それがすごく嬉しかったんですよ。ゼロ歳児の育児って、すごく大変だったから、そういう声をかけてもらえるだけでも救われた気持ちになって。

その時に、私はこれまでの仕事の中で、「純粋な思いやりの気持ちをお客様に届けることができていたんだろうか…」と反省したんですよね。忙しさにかまけて、忘れてなかっただろうかと。そこで、復帰したら、お客様に寄り添うような仕事をちゃんとしようって思ったんです。

 

そんな想いを抱えて育児休暇から復帰したタニーを待っていたのは、『プレママ&ママコース』を立ち上げるチームへの配属でした。

 

復帰してメンバーとして加わった当時、まだ『プレママ&ママコース』は作りこみの途中で、どんなサービスを作ったら良いのかが全く見えていない状況でした。私も、何が正解なのかが分からなくて、最初の一歩が踏み出せない日々が続いていました。

そんなとき、上司に背中を押してもらったんです。「自分がママとして経験した悩みや苦労をベースに、やるべきだと思うことをやったらいいんじゃない?やったら見えてくることがいっぱいあるし」って。

それから、自分にとっての「あったらいいな」を元に、このサービスを通じ、大変な思いを抱えているプレママやママにOisixならではのサービスを届けられればという一心で、商品や企画の軸をつくりあげていったんです。そうして、『プレママ&ママコース』はカタチになっていきました。

 


タニーの息子さんが描いた絵。「なぜかママが一番大きい(笑)」大きな存在なんですね。

 

ママたちの声を大切に

Oisixではふだんから、たくさんのお客さまとお会いして、お声をうかがっています。タニーたち『プレママ&ママコース』のチームでも、ママたちの声を聞くことを大切にしていて、これまでにインタビューをさせていただいたママの人数は、合計で50人以上にのぼります。

そのインタビューの中から誕生したのが、人気商品となっている『手づかみ食べスティック』です。「離乳食に行きづまったときの救世主!」、「何度リピしたことか」など、多くのママからご支持をいただいています。

 


カミカミ期から使える食材で、手づかみ食べをするようになったお子さまにおススメです!

 

もともと、『手づかみ食べスティック』の商品開発には、自分の中で明確なイメージを持っていたんですけど、それを実際に商品にするメンバーは、離乳食とか、カミカミ、パクパク期とかよくわかんないっていう男性陣でした。自分のつくりたい商品の特徴を説明するのが難しくって、「どのくらいのやわらかさなの?」と聞かれても、口で伝えてもわかりづらいので、それらしいものを作って、開発スタッフに食べてもらうところからスタートしましたね。

そこから、何パターンか試作品をつくり、お子さまをお持ちのお客様に試食とインタビューを重ねました。みなさん、「あ~、もう絶対これがいいです!」と現在発売しているパターンのものを評価いただき、理由をきくと「スティックの中に、たんぱく質と野菜が全部入っているのがいい」とおっしゃるんですよね。それをお子さんが食べてくれれば、栄養に関して安心できるのが嬉しいと。

 

「これ、おいしくないけど本当に発売しちゃっていいの?」と男性開発陣から何回も聞かれて、「おいしいことがゴールじゃないんですよ!お母さんたちが、安心できることがポイントなんです」と、繰り返し社内を説得したタニー。


ママたちに寄り添う気持ちはこんなところにも。お客さまの投稿にタニーが直筆でイラストをつけていた「子育てあるある川柳」。育児中のママに、Oisixのお買い物中でひととき、笑っていってほしいという気持ちが込められています。

 

お客様へのヒアリングは、とても大切にしています。お客様からはいつも、ハッとする気づきをもらえるので、とてもありがたく思っています。

お客様の口から出てくる言葉と、世の中の情報と、Oisixで売れている商品の動向。この3つを、うまく重ね合わせて「今、ママたちが必要としているのは、こういう商品かもしれない。こういうサービスかもしれない」みたいなことが見えてくる瞬間が、だんだん増えているように感じています。今では、自信を持って、アイディアを提案できるようになりましたね。

 


お子さん連れで来社するお客様へのヒアリング時に活躍するプレイマットやおもちゃが、ママサービスチームにはいつでも置いてあります。

 

KitOisixでも、お客様の声を大切に

そんなタニー。今は、KitOisixのメニュー開発などにも関わっています。2月に発売開始予定の『morning soup kit』と、『野菜が主役の 3days ベジごはん』についても話を聞いてみました。

 

morning soup kitは、冷凍のKitOisixです。2人前のスープが三種類で1セットになっていて、冷凍野菜と、ベースと、水か牛乳を鍋にかけてぐつぐつ煮たら、もうそれだけで具だくさんなスープができるという商品なんです。

 

morning soup kitもお客様へのインタビューから生まれた商品。朝ごはんの重要性はわかっているものの、忙しいからパンとコーヒーだけで済ませているという声から生まれました。

 

朝ごはんに関しては、お客様の声にすごく共感できて「朝は家族に温かいものを食べさせたいな。もっと栄養があるものを食べさせたいな」と思いながらも、「忙しいから、これで許して!」といった具合に、朝食はパンとミニトマト、魚肉ソーセージくらいでごまかしていたんですよね(笑)

そこで、10分くらいでできて、包丁も使わなくてよくって、鍋で煮こむだけの簡単調理でできるものがあれば、いいんじゃないかと思ったんです。家族で取り分けもできますし、煮込んでいる間に化粧とかもできますしね。

 


morning soup kitでは、こんなスープが簡単につくれます!

 

もう一つの、『野菜が主役の 3days ベジごはん』も、おいしい野菜が食べたくてOisixに入会してくださった方から「旬野菜をおいしく楽しむための、いい調理方法を知りたい」という声を聞いて生まれたシリーズです。

 

 

『野菜が主役の 3days ベジごはん』は、その野菜の特長を生かしたレシピが同封されていて、野菜のおいしさが実感できるセットになっています。

例えば、私は、Oisixで販売している「たつやのにんじん」が好きなんですけど、「たつやのにんじんを買うなら、こういうふうに食べてもらいたい!」と思える食べ方を今回カタチにしています。このレシピで料理すると、「たつやのにんじん」が、いつもの2倍くらいおいしかったんです!「うま~~っ!」って思っていただけると信じています。

それと、うまく野菜を使い切れるようになっているので、野菜が無駄に余ってしまうということもないので、ぜひお試しいただきたいです!

 


『野菜が主役の 3days ベジごはん』のレシピでつくれるメニューです。

 

…ということで、今回は、タニーへのインタビューを通じて、『プレママ&ママコース』の裏側をお届けしましたが、いかがでしたでしょうか?

Oisixには、タニーのようなママ社員がたくさんいます。実は、産休・育休取得率100%、産休・育休後の復帰率も96%。復帰後は、自分と同じように忙しく、毎日の食に悩みを抱えたママたちのために、良い商品やサービスを提供しようという想いで働いています。

これからも、Oisixで働くママ社員の姿をコラムでお届けれできればと思いますので、ぜひお読みいただけると嬉しいです!以上、今回のスタッフコラムでした。

 


『野菜が主役の 3days ベジごはん』はこちら>>

 

1人のメンバーがいいね!と言ってます
1件の「いいね!」がありました。
0件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください